• 小松谷リンゴ園
  • ぎばさ
  • 稲庭うどん
  • 手仕込み豆板醤
「うまい!」を全国へ 秋田市農産加工品等販売促進協議会 取り扱いクレジットカード
インフォマート
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
飲酒は20歳になってから 秋田ずらり店長
山形の特産品の購入はこちら↓
山形ずらり

調味料

UMAMY

UMAMY

UMAMYブランド

UMAMYブランド 秋田の恵みを大切に、多くの方に秋田の旨みをもっと身近に感じていただきたい。
「おいしい秋田をぎゅっとひとさじ。」をコンセプトに手軽で日常使いの商品づくりをしています。
日本三大地鶏の比内地鶏を使用したガラスープの素、秋田県の県魚であるハタハタで作られる日本三大魚醤しょっつる粉末を取り入れた魚介系だしの素など、調味料から始まった製品作りは、今ではインスタントラーメン、レトルトカレーまで、様々な製品でシリーズ展開しています。

秋田ずらり初ブランド商品は業界初の優れもの

UMAMY 比内地鶏だし 2012年に結成された「あきた比内地鶏の会」は、秋田ずらりを運営しているノリット・ジャポン(株)を事務局として、秋田県内の比内地鶏生産会社、加工会社7社で比内地鶏業界の盛り上がりを目的として立ち上がりました。比内地鶏バーガーや比内地鶏つくね揚げなど、イベントへの出店やこれまでにはなかった業界内の強い交流により、同じ方向に向かい、業界がタッグを組み協力する関係になりました。ノリット初の自社ブランド商品「比内地鶏ガラスープの素」は、比内地鶏業界との連携により出来たと言っても過言ではありません。

比内地鶏ガラの有効活用

比内地鶏 加工 比内地鶏のガラはラーメン店やスープの原材料として使用されてきましたが、新たな商品への活用が模索されてきました。高級食材として知られる比内地鶏の良さをより身近に感じられる商品、日常で使える商品の開発を一年半がかりで進めてきました。比内地鶏生産事業者であるあきた北央等の連携のもと、比内地鶏ガラの原料確保に成功、さらには粉末・顆粒商品を製造する会社の協力のもと、商品化を実現しました。

だしシリーズがリニューアルしました

だしリニューアル 可愛らしいイメージから、もっと素材を感じられるスタイリッシュなパッケージにリニューアルしました。パッケージだけではなく、中身も改良。
「比内地鶏ガラスープの素」は「比内地鶏丸鶏ガラスープの素」に。比内地鶏の丸鶏を贅沢に使用し、お料理の旨みを引き立てる調味料としてお使いいただけます。
「和風さかなだしの素」は「しょっつるさかなだしの素」に。しょっつるを20%増量し、独特の甘さとコク深さをもっと感じられます。
秋田の「おいしい」をお届けするため、品質向上はもちろん、お手にとってもらえる商品づくりのために研究・改良を行っています。

ページトップへ