• 小松谷リンゴ園
  • ぎばさ
  • 稲庭うどん
  • 手仕込み豆板醤
「うまい!」を全国へ 秋田市農産加工品等販売促進協議会 取り扱いクレジットカード
インフォマート
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
飲酒は20歳になってから 秋田ずらり店長
山形の特産品の購入はこちら↓
山形ずらり

加工食品

菅英佃煮本舗 佃煮

佃煮(菅英佃煮本舗)

地元で愛される菅英の佃煮

佃煮(菅英佃煮本舗) 「菅英佃煮本舗」の佃煮は昔ながらの製法にこだわった伝統の佃煮を作り続けています。味が淡白で脂肪も少なく、捕れたての白魚やわかさぎを職人が厳選し、その中でも最良のものを選び抜いて使用した、こだわり抜かれた逸品です。4代目である菅原英孝氏の研究熱心な人柄が現在の菅英佃煮本舗を築きあげています。定番である白魚の佃煮に始まり、わかさぎやホタテなどを唐揚げにした佃煮など日々新たな味を作り出そうとする姿が見受けられました。2度目にお伺いした際もちょうど新商品を試作しているところであり、優しさあふれる4代目英考氏の人柄の奥に佃煮にかける強固な信念を伺うことができました。新商品も「秋田ずらり」で販売する予定ですので、ご期待ください。

100年以上受け継がれる老舗の味

佃煮(菅英佃煮本舗) 「菅英佃煮本舗」のほど近くにある八郎潟。大規模な干拓により縮小したがかつては日本第2位の面積を有したこの湖は、大正から昭和にかけて白魚やわかさぎのうたせ網漁が盛んに行われており、佃煮文化が強い地域として「うたせ舟」の優雅な風物詩とともに知られていました。八郎潟の干拓により、「うたせ舟」の姿は見られなくなりましたが、現在でも八郎潟に隣接している秋田県潟上市には多くの商店がなお佃煮を作り続けています。

ページトップへ